*

バンコク旅行記-1 大衆MP ナタリー(Nataree)

公開日: : 最終更新日:2015/11/09 バンコク , ,

1日目最初に行ったMPのNatareeの体験談です。

QS_20150202-181111

まずはタイのMPの平均を知る為と、女の子が多く早い時間からでも女の子が多いということでナタリー(Nataree)に行きます。

 

なんでも通常MPは夕方から開店はしてても、いい子が出勤するのは6時過ぎからということですが、ここナタリーでは日本人向けだからなのか、そもそも女の子の数が多いからなのか、早い時間から女の子が集まってると言うことでした。

 

Sukhumvit駅からHuai khwang駅へMRTで移動、大体20分位で到着します。
Huai khwang駅から出口 3番で外に出ます。

 

駅を出て5分くらい歩くとナタリーに到着です、行く途中に他のMPも有り、ここら辺一対にはMPが集まっているのがよく分かります。

 

今回はナタリーだけ入りましたが、次回は色々回ってみたいと思います。
※余談ですが、タクシーでMPに行こうとすると運転手によってはチャージバックがあるMPに連れて行こうとする事もあるようですし、これだけ近いなら電車で行った方が安全で良いかもしれません。

 

15時頃にナタリーに到着です。

8350054400_20dc2d8872_z

 

入ると前述の噂通り早い時間にも関わらず、すごい人数で席は全部埋まっていて、品定めしてる男性と待っている女の子でごった返してます。

 

さすが日本人に人気な店ですね、客はほとんど日本人男性で、グループで来てる人が多いように感じました。 本当は一回テーブルについてビールでも飲みながら決めようかと思っていたのですが、テーブルが空いてなく断念しました。

バンコク ナタリー 女の子

 

入るとすぐにスタッフがシステムの説明と女の子の紹介をしてくれます、完全に日本語の会話なので安心ですね。

 

2件目も考えてたので、ここではあまり時間をかけず、2、3週回って入り口近くのサイドラインのワンピースを着た細めの女の子を2600Bで選びます。

※ワンピースの子は体のラインが出ないので脱いだ時の体のラインが分かり辛いですし、どうせ脱ぐから関係無いというのは分かりつつ、どうしても服装が好みなので選んでしまいます・・。反省ですね。

バンコク ナタリー 女の子

 

ナタリー(Nataree)を含めタイのMPでは金魚鉢(ひな壇)の子とサイドラインのランクに分かれており、金魚鉢の子は通称”ธรรมดา(タマダー)”といい、タイ語の平凡という言葉でノーマルな子を指します。
サイドラインは金魚鉢よりもグレードの高いモデルのような子や、学生のような若い子になり料金も一段高くなります。

バンコク ナタリー 女の子 ひな壇

 

ナタリー(Nataree)の金魚鉢の中の子は1800~2300Bで、基本的にマットプレイ有り、サイドラインの金魚鉢の前と壁側に座っている女の子はマット無しで2600B~3000B程度で、金額は女の子によって違うのでスタッフに確認が必要です。

 

また、入って突き当たりの一番奥のソファーには新人の子が集まっていて、4000B~5000Bの子が居ますが、特別5000Bの子が凄くかわいいという事でも無いようです。
この新人の子の金額は自己申告という噂も有り、金額と女の子は必ずしも一致しないようです。
(私もそう感じました。)

バンコク ナタリー 女の子 モデル

 

最初に自己申告の値段で座らせて、天狗の鼻でも折ろうとしているのでしょうか(笑)

たしかにまだ経験が少なそうで、客とも恥ずかしくて視線を合わせたがらない感じなので、うぶな感じのプレイが楽しめるかも知れません。そういう意味ではマニア向けなのでしょうか(笑)

 

ここの子は新人期間が終わるとサイドラインに移動するようです。

 

この日はひな壇に15~20人くらい、サイドラインに40~50人位、ソファーの新人の子は5~7人と、かなり女の子が多かったです。 ずらーっと隙間無く並ぶ姿は圧巻ですね。

 

ナタリー(Nataree)は日本人が好きな幼い感じの子が多いという前評判通り、どの子も見た目は20代前半で背も低め、華奢な感じの子が多く、グラマーだったりモデルという感じよりは田舎からそのまま出てきた素朴な女の子という感じです。

QS_20150202-181524

女の子を選ぶと、受付まで一緒に行って先払いでお金を払います。
その後、エレベーターでプレイルームがある3Fに上がりますが、この日は日本人で大混雑で、部屋が開くのを待機部屋で待つことになります。

 

軽いテーブルとソファーがある部屋で、それぞれカップルで待機しています。

 

手を繋いでいる人や少し会話している人、いちゃいちゃしている人等、それぞれのスタイルで待ってます。
女の子と一緒なので、いちゃつきたい気持ちが有りますが、日本の待機部屋みたいに一人で待つのではなく、女の子と一緒に他の男性と待つのでちょっと気まずいです(笑)

 

また、ここでビールなどの飲み物をもらうこともでき、女の子と軽く飲みながら話す事も出来ます。
(注文は女の子に頼めば大丈夫です。)

 

順次部屋が空いていき、女の子の番号が呼ばれれて部屋に移動します。

部屋の内装は建物自体はかなり古いですが、掃除が行き届いており、清潔感があります。
ただ、ちょっとベッドが堅めなのが残念です。
(個人的にはスプリングが少しある方が反動がつきやすくて好きですね。)
※以下の写真の部屋です。

QS_20150202-175009

 

部屋に入ると女の子の番号が書かれたカゴが置いてあり、モンダミンなどが入っていますが、これらは女の子の私物だそうです。
足りなくなったら1Fで購入するみたいですが、賢い子はお客さんに買ってもらうみたいですね(笑)

 

部屋に入るときにも飲み物を聞かれるので、Singhaビールを頼みました。(断っても大丈夫そうです。)
女の子もコーラを一緒に注文しました。(注文して良いか聞いてくれなかったですが(笑))

 

ジャグジーにお湯を貯めている間にベッドでゆっくりします。

 

英語はそんなに話せる子じゃなかったですが、年齢、出身など簡単な会話は問題有りません。
23歳のチェンマイ出身で、9月くらいから働いているが12月には故郷に帰るそうです。
”ここで長く働くのはよくないから”と言ってましたが、何となく気持ちは分かります。

 

ジャグジーにお湯が貯まったので服を脱いで移動します。

 

服を脱ぐときは手伝ってくれるなど、ちょっとした心遣いが嬉しいですね。
女の子もワンピースを脱ぐとスレンダーな感じで、胸もBカップくらいで華奢な感じもあり、ちょっとだけ見た目も清楚系女子高生っぽい感じで期待が高まります。

l_f84b7527015fd979d6f0b42403ba31ce62df85bb

 

一緒にお湯につかり、体を洗ってくれます。

 

日本のソープと違って特に潜望鏡などの特別なサービスが有るわけでもないですが、丁寧に洗ってくれます。

 

ベッドに戻ると全身リップからプレイ開始です。

 

乳首を中心にしたリップサービスから、生フェラ、持ち込んだ日本のゴムを付けてもらって騎乗位で挿入と標準的な流れです。タイの子は鳴きが少ない子が多いですが、大げさにならないくらいでちょうどよく、盛り上げてくれます。

 

積極的というわけじゃないですが、求めた事には応じてくれるので、他の日本人に鍛えられてるのでしょうか(笑)
※ゴーゴーや、テーメーだと体位の変更もしてくれない子も居るので・・・。

 

終わると丁寧にマッサージしてくれ、飲み物を飲みつつ一息入れながら少し会話をし、シャワーに一緒に入って終わりです。

 

1階に降りると相変わらず男性と女性に溢れていて、引っ切り無しに女の子が戻ったり、客とプレイルームに上がったりしており、流石日本人知名度No1のMPという感じでした。

 

次はナタリー(Nataree)を出てアムステルダム(Amsterdam)に移動します。

バンコク一発目は有名なMPのナタリー(Nataree)へ行ってきました。

 

2300Bは大体S$90で、ゲイランの置屋のS$80から比べると若干割高ですが、女の子の質(数)、せかせかしていないサービス内容を考えるとコスパは良いと思います。

 

特に女の子の数が多く、あれだけ居れば好みの子は簡単に見つかりそうです。
ただし、モデルの様な長身や、グラマーな巨乳な子は少ないので、そういう子を探すのでしたら次に行くアムステルダム(Amsterdam)等の高級MPの方が適していると思います。

 

ナタリー(Nataree)は街中にいるような平均的なタイの子と簡単に遊びたいという時にはいいと思います。
コスパもいいので、中長期滞在の時にはここに通うのもよく分かります。

 

サービス内容は基本を忠実にという感じで、丁寧だったので中級MPとしては合格点ではないでしょうか?
さすが日本人御用達という感じです。

QS_20150202-174120

 

ゴーゴーバーやテーメーの子は早く挿入して終わりという傾向ですが、MPの子はしっかりリップなどの前戯もしてくれ、時間を使って会話やマッサージなどしっかりやってくれますし、ちゃんとサービス内容が均質になるように教育しているのだと思います。

 

その点でもナタリー(Nataree)は他の方の話を聞いても外れの子は少なく、しっかり教育されており、どの子を選んでも満足できると思いますし、スタッフも日本語が話せるので、まだMP未挑戦の方はバンコクの夜遊びはここから始めるのが良いと感じました。

 

また、ナタリー(Nataree)にいい子が居なくても周り一帯はMPが集まってるので、いい子が居なかったら歩いて別のMPに行けるというのも良いですね。

また訪泰時にはリピートしたいと思います。

コメント

  1. さとし より:

    先日、タイに行きナタリーに行きました。
    5000Bとちょっと高いけど小柄で可愛い子がいたので、その子を選びました。
    18歳と言ってましたが、多分16歳ではないかなと思いました。
    若いのであまり期待はしてませんでしたが、フェラも上手く最高でした。

    • ゲイランガイド ゲイランガイド より:

      5000Bならモデルクラスでしょうか。
      16歳に見えるほど若い子とプレイできたというのはうらやましいですね(笑)
      ナタリーまた行きたくなってきました!

Comment Form

メールアドレスの入力は任意です。
また、入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。

Bm2ioFWCMAAh3Uc_orig.jpg
読者の体験談 ててさん Lor20H36 ゲイラン置屋で初めての海外風俗体験

ててさんからゲイラン置屋の体験談を頂きましたので掲載させて頂きます

85__8987-12-7-15-21-12-07_thumb.jpg
読者の体験談 Sさとしさん Genesis Sauna Spa

SさとしさんからクアラルンプールGenesis Sauna Spa

550193_464908500226480_1561508172_n.jpg
読者の体験談 Hiroさん クアラルンプール Beach Clubの生態観察記録

Hiroさんからクアラルンプール Beach Clubの情報を頂き

→もっと見る

  • 最新書き込み

  • 夜遊び体験談投稿
PAGE TOP ↑